パンフレット


 

パンフレットは案内・観光用の紹介チラシや、お店のメニュー表などに使われており、さまざまな形で配布されたり広く利用されています。

利用用途が多いため、表面加工を施したりまた折り方を変えたりなどして、他との違いを出しやすい印刷物でもありますので、さまざまな形のパンフレットが使われています。

目的に応じた最適なパンフレット作りのご提案まで当社でサポートさせていただきます。

菅原のパンフレット印刷への取り組み

多様なサイズ展開・紙質も選べます

折パンフレットの仕上げサイズはA4・A5・A6サイズ、B4・B5・B6サイズと対応可能です。
それ以外の任意のサイズで作成されたい場合もご相談ください。
また、パンフレットに適した用紙も各種ご用意しております。加工の方法によっては適する
紙の種類や厚みも異なってきますので、当社でも最適なものをご提案させていただきます。
 

少ない枚数でも低コストで印刷

限られたお客さまにだけパンフレットを配布したい、店頭や窓口に置いたりして来店された
お客さまに持って帰っていただける部数だけを作りたい。
そういう場合でも、当社の小ロット少部数のオンデマンド印刷で、コストをかけずに本当に
必要な枚数だけを印刷することができるので、リースナブルな価格が実現できます。
少ない枚数でもご安心ください。もちろん多種類・大量の印刷もお受けできます。
 

ワンポイントアドバイス

情報量に応じたページ数・折り加工

パンフレットは2つ折(4ページ)、巻3つ折・Z折(6ページ)
、観音折・外4つ折(8ページ)などさまざまな折り方があり、それぞれの折り方に応じて掲載できる情報量が変化します。

また、折り方によっても表現の幅が広がったりもしてきます。
インパクトのある大きなサイズは商品カタログ、気軽に手に取れる小さなサイズはお店のメニュー表やリーフレットなどに。

用紙のサイズと折り加工を自由に組み合わせることによって、
幅広い用途でご利用いただける印刷物です。
 

ページ数の多いものは製本でバッチリ!

パンフレットに掲載したいページ数が多くなった場合は折り加工ではなく、2つ折りにした折り目の中心をホッチキスで止める方式の「中綴じ製本」や、紙の一辺を糊付けして固定する方式の「無線綴じ製本」で対応させていただくこともできます。

中綴じ製本は、ページ数が4の倍数であることが条件となり、
なおかつ40ページ位までが目安になります。それ以上ページ数が多くなる場合は無線綴じ製本をお勧めいたします。

少し難しそうですが、当社でページの割り付け等に関しまして
アドバイスやご提案をさせていただきます。ご安心ください。
 

兵庫県姫路でパンフレットの印刷のことなら当社にお任せください!

パンフレットの印刷のことなら
兵庫県姫路の印刷会社「株式会社 菅原」にぜひ一度ご相談ください。
 

このページのトップに戻る